一年生 彫刻デッサンA(芯棒作りレクチャー)

一年生は老人の首が終わり、1/2の人体塑像が始まりました!
今日は小川先生から、芯棒作りのレクチャーが行われました。
c0222406_12191795.jpg
芯棒は中途半端に作ってしまうと粘土が落ちたり、逆にはみ出してしまうので、
計画的にしっかりと作る必要があります。
小川先生がしゅろ縄の巻き方や番線の組み方など、詳しく教えて下さいました。
c0222406_12192435.jpg
この上にどのような形が出来上がってくるのかとても楽しみです。
モデルさんの動きをよく観察し、頑丈な辛抱を作って下さい◎



[PR]
by zokei-chokoku | 2018-11-14 12:31 | Comments(0)

東京造形大学 彫刻専攻のブログ


by zokei-chokoku