展覧会のお知らせ(教員・卒業生・職員)

【水と土の芸術祭 Water and Land Niigata Art Festival 2015】

本学卒業生の吉野祥太郎さん(35期生)が「世界土協会(World Dirt Association)」として参加しています。

c0222406_16213032.jpg


c0222406_16231844.jpg
『世界土協会』
「世界土協会は、世界各地を調査して周り、特徴ある地質や歴史に焦点を当て調査研究する機関である。
南条は、中之条ビエンナーレ、水と土の芸術祭、世界土フェスティバル、越後妻有アートトリエンナーレ、小須戸ARTプロジェクトなど、吉野は、NO MANS LAND、世界土ホリデー、ウラジオストク・ランドアートフェスティバル、小須戸ARTプロジェクト、小豆島A.I.Rなど、ジャックは、瀬戸内国際芸術祭、釜山ビエンナーレ・シーアートフェスティバル、世界土調査会、シンガポールのICA、ホノルル美術館などで活動。
芸術祭会期中に変化する土の標本を学校内に作り、地球のひとつの層を瞬間的に出現させる。」(「水と土の芸術祭」HPより)

期間: 2015年7月18日(土)〜 10月12日(月・祝)
会場: ベースキャンプ(旧二葉中学校)
開館時間: 10〜18時 休館日: 毎週水曜(8/12・9/23除く)
新潟駅からベースキャンプへのアクセス
新潟駅万代口バスターミナル7・8・9・11番線バスに乗車→「古町(ふるまち)」バス停下車(約8分)→新潟三越前の横断歩道を渡りNEXT21、西側バスべイよりシャトル便(ジャンボタクシー)
古町(NEXT21西堀側バスベイ)→新潟市美術館→ベースキャンプ(二葉中学校)

↓ 詳しくはHPで!

水と土の芸術祭HP

------------------------------
【中之条ビエンナーレ 2015】

群馬県中之条町で開催されている「中之条ビエンナーレ2015」に、上に紹介した吉野祥太郎さん(35期生)と、本学教授の大橋博先生、絵画専攻助手の野内俊輔さんが参加しています。

c0222406_1652261.jpg


【会場】群馬県中之条町 町内6エリア50ヶ所 参加アーティスト131組
【期間】2015年9月12日(土)〜10月12日(月・祝)
【パスポート】当日1,000円/高校生以下 観覧無料
【アクセス】
車の場合:関越自動車道「渋皮伊香保I.C.」より40分
高速バスの場合:「東京駅」「新宿駅」より直行便で3時間
電車の場合: 上野駅より特急草津で2時間
公共交通で六合(くに)地区へお越しの場合、「長野原草津口」駅より路線バスをご利用下さい。(運行数が少ないのでご注意下さい)

↓HP

中之条ビエンナーレ2015


是非ご覧下さい◎


ツチヤ
[PR]
by zokei-chokoku | 2015-06-05 17:10 | 教員・卒業生の展覧会など | Comments(0)

東京造形大学 彫刻専攻のブログ


by zokei-chokoku