「ほっ」と。キャンペーン

ブロンズ 鋳込中◎

今日は、ブロンズの鋳込み作業が行われました。
先週たてた窯を崩し、焼成した石膏型にブロンズを鋳込んでいきます!


まず、壊した窯のブロックを綺麗に掃除して片付けします。 
c0222406_1653514.jpg

型割れもせず、綺麗に焼けました◎
c0222406_1653281.jpg

焼成した後の石膏は、脆く弱いので麻布で補強していきます。
c0222406_163984.jpg

準備が出来れば、溶鉱炉に火を入れ地金を溶かしていきます!
c0222406_16383213.jpg

溶けて温度が上がるまでの間に、坩堝を熱していきます。
c0222406_1611747.jpg

ブロンズを型に流す分だけ坩堝に受け取ります◎
c0222406_1615741.jpg

そして、温度が下がらないように藁灰をかけ準備完了です!!
c0222406_162311.jpg

いよいよ鋳込み!途中で、湯が途切れないように流し込んでいきます。
c0222406_1671362.jpg

温度が下がっていく課程が、よくわかります!(手前から鋳込んだ直後)
c0222406_160173.jpg

そして、沸かした湯が余ればインゴットケースに流し、次のブロンズ鋳込みに使用します◎
学生さんも、挑戦中!湯は大変高温なので、くれぐれも足元には気をつけてくださいね!
c0222406_1625024.jpg

鋳込み終わった鋳型たち♡ あとは、砂場から引き出し割り出せば完成です!!
c0222406_1601122.jpg





ブロンズ制作は、学生たちが自ら計画をたて有志で行っています。
なので、頻繁にブロンズ鋳造を行っている訳ではないので、こういった機会があれば参加してみるのもいいと思います^^








まい
[PR]
by zokei-chokoku | 2013-12-18 20:30 | ダイガクの日々 | Comments(0)
<< 児玉士洋先生 展覧会のお知らせ◎ ブロンズ 脱蝋中◎ >>