「ほっ」と。キャンペーン

『新具象彫刻展』レポート◎


『新具象彫刻展を出発点とした東京造形大学の出身者たち』

今回は、展覧会のオープニングパーティー・シンポジウムの様子をレポートです◎



<オープニングパーティー>
展覧会初日、造形大学にてオープニングパーティーが行われました!

c0222406_1618538.jpg

出品作家
左から三木先生、浦野さん、麻田さん、舟越先生、奥田さん、山崎さん、中ハシさん。
造形大学時の学年順に、並ばれています^^(ちなみに、左から先輩順です)
c0222406_16164191.jpg

c0222406_16182748.jpg

奥田さんのセメントを使用した作品に興味津々な学生さんたち◎
セメントの型取り方法を丁寧に、学生に教えて下さってます。
c0222406_16181276.jpg

こちらも、麻田さんが自身の作品についてお話して下さいました。
c0222406_1618016.jpg

最後は、みんなで記念写真◎


<シンポジウム>
展覧会の関連イベントとして、シンポジウム「新具象彫刻展というのがあった」が開催されました。
パネリストとして、新具象彫刻展の歴代運営委員長の海崎三郎さん、吉江庄蔵さん、舟越桂先生、三木俊治先生、浅井健作さん、そして司会に中ハシ克シゲさんです。

c0222406_1621398.jpg

シンポジウムは、新具象彫刻展の成り立ちなどのお話から始まりました。
c0222406_16211953.jpg

展覧会の概要や時代背景などを踏まえたうえで、その中でどう変化してきたのかをお一人づつ作品のスライドを見ながら聞かせて頂きました◎
c0222406_16213318.jpg

当時の吉江さんの作品。
c0222406_16214060.jpg

当時の舟越先生の作品。
c0222406_16215121.jpg

最後は、質疑応答◎客員教授の板東先生からの感想です^^
c0222406_1622447.jpg

出展作家の奥田さんも、遠方から来て下さいました◎
c0222406_16221365.jpg

最後に、新具象彫刻展のみなさん^^お忙しいなか、講演のほどありがとうございました。

また、来場して下さった皆様、研究支援の皆様お疲れさまでした。



『新具象彫刻展を出発点とした東京造形大学の出身者たち』12/7(土)までです。
まだまだ、期間もありますので是非ご覧になってください◎









まい
[PR]
by zokei-chokoku | 2013-11-16 19:35 | ダイガクの日々 | Comments(0)
<< 鞴祭り◎ CSP1 : Lumiér... >>