首像レクチャー○

1年生を対象にした、首像に関するレクチャーがおこなわれました!!!


前回の課題、老人の首を石膏におきかえた後、またそれを作品として見せるということについてのお話がありました◎


作品集を見ながら、首像を軸に彫刻の過去から現在までの流れを勉強していきました!

またその流れのなかに、自分たちが繋がっているということ。
そして、そのなかで表現するということの意味。

とても、わくわくしてくる話でした!!!


c0222406_1216181.jpg

c0222406_12162317.jpg



1年生は、また7/15に石膏どりをしたものを作品として完成してもらいます!!


このレクチャーを受けたあとで、どう作品が発展されていくか今後が楽しみですね◎





まい
[PR]
by zokei-chokoku | 2013-06-28 13:01 | ダイガクの日々 | Comments(0)

東京造形大学 彫刻専攻のブログ


by zokei-chokoku