卒業生の展覧会

今年3月まで彫刻専攻にて助手を務めていた吉野祥太郎さんが、今月29日(日)に大船渡で行われる下記のイベントに参加します。



 

■イベント名: やっぺし祭り

■イベント日時: 5月29日(日)11時~16時

■イベント場所: 大船渡市立猪川小学校 : 岩手県大船渡市猪川町字轆轤(ろくろ)石23

■協力
     石鍋博子(ワンピース倶楽部)
     大船渡サポートネットワーク・センター(OSN・C)
     大船渡市教育委員会
     大船渡市内各小学校
     3がつ11にちをわすれないためにセンター(せんだいメディアテーク)
     未来龍大空凧ほか






<イベントの主旨>

地震や津波の影響で、地域での伝統的なお祭りが中止になり、地域の方々が集まる機会が少なくなっている中、地域の方々がもう一度集い、語り合い、お祭りの様に楽しめる炊き出しの企画です。

この「やっぺし祭り」は避難所になっている小学校の教頭先生より「何かおもしろい炊き出しをできないか」という
言葉がきっかけで、地元の大船渡サポートネットワーク・センターで活動している石鍋博子(ワンピース倶楽部)と遠藤一郎(アーティスト)が中心となり、大船渡の猪川小学校で地域の皆さんとアーティストが一緒になって元気が出るような炊き出しを行うものです。

炊き出しには全国各地から、想いの寄せられた食材も集まってきます。

お祭りは炊き出しをはじめ、今回の震災を受け、中止となった地元の祭り(五年祭)の芸能、大空に広がる連凧や太鼓職人による演奏、ライブ、餅つき、青空床屋、マッサージなどさまざまな催しが繰り広げられます。

大船渡の小学校の校庭から作り出されるこのお祭りが人々を改めて繋ぐきっかけとなり、そしてこれからを踏み出すための新たなスタートラインとなれればと思っております。




現地までの交通手段 (車で移動される以外の方)

岩手県の一関から大船渡まで、1日2便の臨時バスが出ております。

<東京~一関まで>
深夜バス: オリオンバス 東京発 23:15~新宿発(明治安田生命前)23:55~一関着 07:55

東北新幹線: 一関から大船渡までのバスの乗り継ぎがよい新幹線スケジュール

はやて 203号 (東京 8:12-一関 11:00)、やまびこ 267号 (東京 15:08-一関 18:09)


<一関~大船渡>
岩手交通臨時バス (1,780円) 権現堂のバス停から下富岡公民館まで徒歩20分

一関 発 11:20 - 権現堂 着 13:35
一関 発 18:20 - 権現堂 着 20:35









ゆう
[PR]
by zokei-chokoku | 2011-05-28 12:45 | 教員・卒業生の展覧会など | Comments(0)
<< 東京造形大学大学院学生作品展 新入生歓迎コンパ >>