鑿大全

本の紹介です。
「鑿大全」
c0222406_1055210.jpg


誠文堂新光社から出版されました。
彫刻科では毎年1年次に木彫鑿(ノミ)を購入します。
鑿は木を彫るときの大事な道具。
材料に感覚を伝える生命線です。
そんな道具にまつわるとてもためになる本です。
写真や図版も多く、マニアックな内容にも関わらず、とてもわかりやすく解説されています。
いつもお世話になっている、高橋和己特殊鑿製作所さんや土田刃物さんも写真入りで紹介されていて、道具にかかわる人たちの情熱が伝わってきます。
これを読んだら1本の鑿が愛おしくなりますよ。

高橋和己特殊鑿製作所さん
素敵な本を送って頂きありがとうございます。

おーはし。
[PR]
by zokei-chokoku | 2010-06-16 10:58 | おーはしのとーぼえ | Comments(0)

東京造形大学 彫刻専攻のブログ


by zokei-chokoku